0422-53-1111 駐車場完備

JR中央線「武蔵境駅」北口
詳しくはこちら

WEB予約はこちら

※予約は診療時間終了の30分前まで

クリニックブログ

胃カメラ(内視鏡)

胃カメラとは

胃カメラ

一般的に胃カメラと呼ばれる多くは内視鏡を用いて胃の中を検査することを言います。当院でも血液検査などを行った患者様で胃の中に病変があると疑われる場合は、鼻から電子内視鏡を挿入し、食道や胃、十二指腸の内腔などを直接観察することができる上部消化管内視鏡を使用した検査を行います。

なお内視鏡とは先端に小型のCCDカメラを内蔵した直径10mm(経鼻の場合は5~6mm)ほどの細長いスコープのことです。これを挿入することで、医師はCCDカメラが撮影した映像をモニタで確認することができ、食道や胃のポリープやがん、炎症などを調べることができます。この内視鏡検査を行うことで、がんなどの腫瘍を発見することも少なくありません。また、同検査により万一がんを発見したとしても、早期であれば高確率で完治することが可能です。

当院で行う内視鏡検査は、日本内視鏡学会に所属の院長が自ら行い、できる限り苦痛が少なくなるよう鼻から挿入するタイプの経鼻内視鏡検査のみ行っています。鼻から挿入する場合は、舌の付け根にスコープが触れることがありませんので、吐き気や嘔吐といった症状は口から挿入する経口内視鏡に比べると少なくて済むほか、検査中も医師と会話ができるので質問することもできるのが利点です。また、当院の内視鏡は特殊な波長でがんなどを発見することのできるレーザー内視鏡となっております。

また、内視鏡検査は経口でも経鼻でも検査中はつらいという方や初めてで不安という方には鎮静剤を投与致しますので、ご希望の方は遠慮なくお申しつけください。鎮静剤を使用した場合は、検査終了後も30分~1時間程度は、ベッド上で休んでいただきます。

上部消化管内視鏡検査がお勧めとされる方の主な症状

  • みぞおちの周辺が痛む方
  • 胃の不快感・胸やけ・喉または胸のつかえ感がある方
  • 吐き気・嘔吐・吐血の症状がある方
  • 体重の急激な減少がある方
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍を繰り返している方
  • 胃がん・食道がんになった家族のいる方
  • 飲酒、喫煙、塩分を多くとる方 など

上部消化管内視鏡検査で早期発見が可能な病気

  • 逆流性食道炎
  • 食道カンジダ
  • 食道ポリープ
  • 食道がん
  • 胃炎(急性・慢性)
  • 胃潰瘍
  • 胃ポリープ
  • 胃がん
  • 十二指腸炎
  • 十二指腸ポリープ
  • 十二指腸潰瘍 など

経鼻内視鏡検査を受ける際の注意点

検査決定~検査当日の開始前まで

上部消化管内視鏡検査を受けると決めたら、最初に検査日時を予約します。その際に、常用している薬がある場合はご報告してください。また事前に採血による感染の有無のチェックや、同意書への記入が行われることもあります。検査日前日以降の注意点は以下の通りです。

検査前日

  • 前日の夕食は、なるべく早めに済ませるようにしてください。
  • アルコールは控えることが好ましいです。
  • 遅くとも午後9時を過ぎたら食事は控えてください。水と服薬については可。

検査当日

  • 検査が終わるまで、飲食は禁止です(うがいは構いません)。
  • タバコは吸わないでください(胃液分泌が多くなり、検査が行いにくくなります)。
  • リラックスして検査が受けられるよう、ゆったりとした服装でご来院ください。

経鼻内視鏡検査の流れ

検査に入る前に問診そして診察を行います。とくに問題がなければ、医師が検査前処置から検査方法、さらに検査完了までの流れをご説明します。開始後の大まかな流れは以下の通りです。

1.消泡剤を飲む

消泡剤などで胃の中の泡を除去してきれいにし、観察しやすくします。


2.麻酔を行う

挿入する方の鼻の穴を選択した後、鼻腔(両側の鼻の奥)に麻酔薬を注入します。


3.検査開始

鎮静剤をご希望される場合、投与してから検査開始となります。検査時は左側を下にしてベッドで横になります。経鼻内視鏡では検査中でも医師らとの会話が可能です。


4. 食道、胃、十二指腸を観察

食道、胃、十二指腸の内腔を観察し、必要があれば組織を採取(生検)します。採取した病変部の組織は顕微鏡で観察し、どのような疾患かを診断します。


5. 検査終了

一通り観察を終えたら検査は終了。検査時間は個人差ありますが、10分程度です。

検査後の注意点について

  • 鼻を強くかまないでください。
  • 検査後、1時間程度は飲食を控えてください。
  • 組織検査を行った場合は、お食事は2時間以上が経過してからにしてください。
  • 検査後2~3日は、アルコールや香辛料などの刺激物は控え、消化の良いものを召し上がるようにしてください。
  • 検査当日の車の運転は控えてください。
  • 検査時は胃に空気を入れて膨らませるので、検査後はお腹が張りますが、次第に楽になりますので、心配する必要はありません。
桜堤ファミリークリニック
診療科目
内科・外科・消化器内科・内視鏡内科
院長
医学博士 諸井 隆一
住所
東京都武蔵野市桜堤2-8-55
TEL
0422-53-1111
アクセス
JR中央線「武蔵境駅」北口
バスでお越しの方JR中央線「武蔵境駅」北口より
小田急バス 境21 団地上水端行き 6分、
「団地中央(桜堤団地)」バス停下車 徒歩1分 車でお越しの方駐車場完備しております。
詳しくはこちら≫
診療時間
診療時間 日・祝
9:00~12:30
15:00~18:30

△…14:00〜17:00 休診…木曜・日曜・祝日

※窓口受付は上記午前・午後の診療終了時間の15分前までとさせていただきます